ご利用規約

「JIM封筒」 ご利用規約

以下の規約(以下「本規約」)においてお客様(以下「利用者」)は、巧陽社株式会社(以下「弊社」)が運営する封筒印刷通販サイト「JIM封筒」におけるサービス(以下「本サービス」)全てに適用されます。

【本サービスご利用にあたって】

利用者は、本規約に同意し、本サービスを利用するものとし、本サービスの運用を妨げたり、他者に迷惑をかけたりする行為は行わないものとします。
弊社は利用者が本規約に同意されていることを前提に本サービスを提供いたします。

【登録事項について】

本サービスの利用にあたり、利用者は氏名・会社名・住所・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス等の情報、必要に応じてユーザーIDやパスワードの登録が必要となります。
また、本サービスではWebサイトの利便性を高めるため、クッキーと呼ばれるWebブラウザーの機能を利用します。このため、利用者はブラウザーのクッキーの利用を有効にしておく必要があります。

【個人情報について】

本規約において「個人情報」とは、利用者の情報に含まれる氏名、住所、電話番号、その他の記述等により特定の個人を識別することができるものをいいます。
利用者はユーザーIDやパスワードなどの個人情報を自身の責任のもとで、厳重に管理するものとし、利用者の個人情報を確実に弊社へ届け出るものとします。弊社は利用者から取得した個人情報を「個人情報保護方針(プライバシーポリシー)」にもとづき、適切に取り扱います。

【アカウント等の管理について】

利用者は、本サービスが会員に提供する、ユーザーIDやパスワード(以下「アカウント」といいます」)を厳重に管理する義務を負うものとし、パスワードを定期的に変更するなど、第三者による不正アクセスを防ぐために適切な措置を取らなければなりません。弊社はアカウント等の不正利用について、一切の責任を負いません。

【製品の返品/交換/キャンセルについて】

本サービスは完全オーダー注文であるため、注文確定後において利用者の都合により製造の中止し、または製品到着後の返品・交換を求めることはできないものとします。
ただし、弊社が提供しました商品に関して万が一不良品があった場合は、再印刷などの方法により製品を交換致します。ただし、次の場合には、利用者は、弊社に対し、製品の返品・交換を求めることができないものとします。
  • 製品がお客様に到着後、一週間以上経過した返品・交換。
  • 感覚的要素による印刷色の不満による返品・交換。
  • 感覚的要素による封筒色の不満による返品・交換。
  • 製品を1部でも使用した場合の返品・交換。
  • 誤って破損、汚損された商品の返品・交換。
  • 配送途中に製品に破損やキズが生じた場合。

【代金支払について】

利用者は、本規約の他、弊社が別途定める本サービスの料金規定に従うものとし、また弊社が別途定める支払い方法にて代金を支払うものとします。入金後のキャンセルによる、返金に対する振込料金はお客様負担になります。

【納期と発送について】

注文確定後、中4日営業日後に(土、日、祝日含まず)製品を発送させていただきます。ただし、製品にテープ加工等の別加工がある場合はさらに4日程の加工日が追加される場合があります。
製品は、弊社指定の宅配会社にて発送させていただきます。利用者が配送業者の指定はできません。
本サービスによる商品の発送は日本国内のみです、海外への販売は行っておりません。

【免責事項について】

(1)以下の製品不良以外の利用者への二次的損害・不利益に関しては責任を負いかねます。
  • 弊社は、印刷事故、商品発送時の不測の事態(交通事情、自然災害等)により納期に遅れが生じた場合の、二次的に発生する損害の一切の責任を負わないものとします。
  • 印刷物という性質上、リピートの注文であっても、天候、湿度などの外部要因により色合せの情況が困難な場合がございます。前回と全く同じ色見はならない場合があることをご承知のうえご依頼ください。
  • 弊社印刷基準の範囲であれば良品と判断させて頂きますのでご了承ください。
  • 利用者側の責任において不備がある場合(例えば入稿遅れ、データ不備など)の納期遅れに関しては、 一切責任を負いません。
(2)弊社は利用者に事前に通知を行うことなく、以下の項目に該当する本サービスの提供の全部あるいは一部を停止することができるものとします。
  • システムの定期点検及び緊急保守のために必要な場合。
  • 火災、天災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合。
  • その他、システムの停止が必要と弊社が判断した場合。
  • 上記の内容によって利用者に対して二次的に発生する損害が発生した場合、弊社は一切の責任を負わないものとします。

【協議事項】

本規約に記載なき事項および本規約の各条項の解釈に疑義を生じた場合には、利用者および弊社は誠意を持って協議し解決を図るものとします。